奇跡を信じて未来を変える方法

未来を変えるには奇跡を信じる事から始まります。成功者はみんな奇跡を信じることから始めました。

「前世占いのリリト占星術」(占いに関する話)

 

 

リリト占星術は私にとって、奇跡を感じた占いです。
リリトとは月の影ともいわれていますが、一説には、旧約聖書のアダムの最初の奥様で、イヴに知恵の実の存在を知らしめた蛇としても描かれている存在ともいわれています。

 

 

 

不思議なひらめき

 

私は、霊能者ではないと思っていますが、突然、映像や言葉、数字や修法のやり方が浮かぶこともあります。上司との人間関係で悩んでいた知人から相談されて半年がたち。電話で占っている最中でした。突然、修法と言葉が降りて来ました。そこで修法のやり方を詳しく話してやってもらうと、ほぼ一週間くらいで人間関係が改善していったそうです。

 

前世よりの光景?

 

私の前世に関しては、不思議な神社に参拝したときのことです。ふつうの神社は拝殿は片方だけです。ですが、その神社は両側が拝殿なのです。その神社に立ち寄ったさい、神社のなかのようでした。巫女さんがびしょ濡れのまま、布団のなかで亡くなっており、神職さんたちが激しく泣いている情景が浮かんできたのです。

 

過去世の姿

 

私はあの神職さんが私の前世なのかな?、と思っていたある日のことです。霊感の強い知人から、私の前世は巫女で、人形に関する神社で有名なところで巫女をしていて、未来の天災を予知して、鎮めるために、海か湖などに入水し、命と引き替えに神事を行って天災を防いだのだと言われました。あの布団のなかで亡くなっていた巫女さんが前世の私だったらしいのです。

 

想いは時代を越える?

 

今の私も、いままでは自分の命と引き替えに助けようとする思いが強いのは、私の前世の影響なのかもしれません。リリト占星術で自分自身の前世を占ったとき、まさに私の前世は巫女のようなことをしていたとありました。的中していると思いました。世をかいまみてみたいと思われる方にはおすすめの占いです。

 

 

 







-本当にあった話
-, , , , , , , , , , ,

関連記事

奇門遁甲(占いに関する話)

  運命を予見する技術を占いと言いますが、運命を変える技術の一つに「奇門遁甲」と言う術が在ります。 別の記事に書いた「六爻占術」にも同じような効果がありますが「奇門遁甲」の方がさらに運命の変 …

「世代を占う天王星」(占いに関する話)

  太陽系のなかで三番目に大きい惑星が天王星です。 西洋占星術のなかの天王星は、世代を占うことができる星ともいわれています。 世代でいえば、天王星は約7年ごとに星座宮をうつりますが、たとえば …

「宿曜占星術の相性占い」(占いに関する話)

空海が、日本に密教の仏典を持ち帰ったなかのひとつが宿曜経です。 宿曜占星術は、真言密教の経典である「宿曜経」の名前に由来しています。 未来を占うこと、人間関係を占うこと、自分自身の個性、適性も知ること …

「プラシーボ効果」(不思議な運や奇跡の話)

    プラシーボ効果とは、ふつうの栄養剤を、とても効果のある薬だと話して服用してもらうと、不思議と薬を服用したときのような効果があらわれるときがあるというものです。 逆のケースだ …

低い運気のときの考え方(占いに関する話)

  占い相談を受けていますと、運気がダウンしていく年や月にはいると、不思議と自然に、後に自分自身にとってネガティブな人と出会いがある。なぜか凶方位にいくことが多くなるなどの、自分自身のツキを …

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.